カテゴリ:乳がん:ホルモン療法( 4 )

ホルモン剤服用、その後

年末からホルモン剤のノルバデックス(タモキシフェン)を飲み始めた。

きっと副作用があるだろうなぁ~と思ってましたが、幸い、今のところ目立つ副作用はない。

もっとも、月経異常等の生殖器系の副作用は昨年の抗がん剤の影響で生理がなくなった・・・からでもあるのだけれど。

更年期障害の様な作用も今のところなし。

放射線治療中にうつ状態になってしまった私はまた更年期のうつうつとした気持ちにならないかと心配でしたが、大丈夫そうです。

医学的に閉経とは最後の生理から1年間生理がない状態になって初めて言うらしいので、6月までは正式にはわからないのですが、気分的にはもう閉経した気分です。すっきり(笑)

先月した血液検査ではFSH77.6、ES27.9でした。


今思うのは、私は女性ホルモンに支配されていたのかなぁ・・・という事です。

あまりに長期間続いたので、それが当たり前のようになってましたが、とにかく生理前が辛かったのです。
一日中だるくて眠くて眠くて・・・、まゆに包まれている感じだったり、イライラしたり。
だいたい1週間前くらいからそういう状態になるので、「あぁ、そろそろかな・・・」と。

人生の1/3位無駄にした感じ^^;

専門医に掛かり、漢方も飲んでみたんですけどね。


それが、今、生理がないおかげで、平穏な毎日です。

私は全摘となる事にもあまり拒否感がなかったし(傷が付くのは嫌でしたが・・・)、生理がなくなる事もむしろウェルカム。
どこか、女性として屈折しているのかなぁ・・・と思ったりして、ちょっと自分を見つめなおしています^^;

子どもには遺伝していない事を願うばかりです。
[PR]

by quiet_girl | 2011-02-18 11:36 | 乳がん:ホルモン療法

受診

昨日の発見以来、なんだかやっぱり落ち着かなくて・・・、案の定、夜も眠れなくて^^;

このままじゃ、眠れなくて自滅する・・・と思って、診てもらってきました。

エコーで診てもらったところ、「何も見えませんね・・・」とのこと。

じゃぁ、このグリグリした物は何?という感じなんですが。血管?

でも、とりあえず安心して眠れそうです^^よかった。

念を入れてのつもりで放射線も掛けたのに、ガン細胞が死滅してなかったら悲しいもん。

次回の検診は術後6カ月検診となる3月。
免疫力UPとなる事をたくさんして、無事にクリアしなきゃ。


血液検査
FSH77.6
ES27.9
[PR]

by quiet_girl | 2011-01-11 18:12 | 乳がん:ホルモン療法

しこり

ホルモン療法を始めてから約1カ月。
とりあえず、今のところ、目立った副作用もない。

でも・・・、
先週、そして今日と、入浴中にしこりを発見してしまい、落ち込んでいます。

いづれも、手術をした側。

1つは、腋下リンパ節のレベル2の辺り。
1つは、鎖骨の上のくぼみの辺り。

局所再発ならば、もう一度取る事もできるけれど、鎖骨上となるともうそれは遠隔転移と同様の扱いになるいう事。

両方とも放射線を掛けた場所なんだけれど、そんなに早く手でわかる位に大きくなるものなのだろうか?
元々あったけれど、気づかなかったのかな?

不安でネットで検索していると、益々不安になってきた・・・。

次の診察を待たずに受診するべきかな。

どうか思い過ごしでありますように・・・。
[PR]

by quiet_girl | 2011-01-10 20:54 | 乳がん:ホルモン療法

ホルモン剤開始

放射線治療が終わり、次はいよいよ最後の治療「ホルモン療法」が始まりました。
最後の治療はとっても長い。
なんと、5年間。ホルモン剤を飲み続けます。
でも、私はなんといっても、10年以上もリウマチの薬を使ってますから~、それに比べると、ま、許容範囲です。

処方されたお薬はノルバデックス。

このお薬の感受性を調べる遺伝子の検査(自費で約10万円くらいらしいです)をしたいと思っていたのですが、なかなか実施している施設が見つけられずにいます。

ネットで検査をされた方を見つけて、教えてもらって病院に問い合わせると、今は受け入れられませんと言われたり。

この検査自体も賛否両論、解釈方法も諸説あるのが原因なのかな?

来週、最初に受診した近医を受診して何か情報がないか聞いてくるつもりです。
[PR]

by quiet_girl | 2010-12-18 18:13 | 乳がん:ホルモン療法